話題の健康茶・ルイボスティーガイド

美容・健康に続けたい! ルイボスティーガイド

ルイボスティーガイドTOP » ルイボスティーの効果・効能ぜんぶ見せます » 貧血

貧血

ここでは、ルイボスティーが貧血にもたらす効果について説明します。特に女性に多いと言われる貧血ですが、その原因も調べてみました。

ルイボスティーが貧血に良い理由

成人女性は月経や日々の排泄などで、毎月約40mgの鉄を失うと言われており、その失った鉄分は食べ物や飲み物で摂取するしかないとのこと。ルイボスティーには、100gあたり約10mgの鉄分が含まれているそうで、1杯分が5gだとすると鉄分は0.5mg入っていることになります。

単純に計算すると、ひと月に80杯、1日に2~3杯飲めば鉄分を取り戻せるようですが、食事やサプリでも鉄分は摂れますので、そのサポート的なかたちで飲むとよさそうですね。

よく、緑茶やワインなどで鉄分を摂ろうとする人がいますが、実はそれには多くのカフェインタンニンが含まれています。鉄分が欲しいのに、この2つの成分が一緒に含まれていると、鉄分が吸収されにくくなってしまうそう。その点、ルイボスティーはノンカフェインでタンニンも少ないので、鉄分の吸収を妨げることがありません。これはもう飲むしかありませんね。

ノンカフェインだからというだけではなく、カルシウムマグネシウムなどの、人間に必要なミネラルも豊富なのがルイボスティーのいいところ。貧血対策はもちろん、健康のために!毎日のルイボスティー、始めてみませんか?

飲んだ人からの口コミ
  • 貧血対策で飲み始めました。いつも飲むお茶をルイボスティーに変えたところ、貧血で悩まなくなりました。鉄分が多く含まれているので、効くみたいです。
  • ルイボスティーを飲むようになったきっかけは、貧血症と診断されたから。普段は緑茶を飲んでいたのですが、カフェインが良くないと言われたため、ノンカフェインのルイボスにしました。今では毎日飲んでいて、症状も改善されてきています。
  • 貧血気味だったのですが、ルイボスティーを飲み始めて立ちくらみが減りました。以前は顔の血色が悪かったけど、今ではそれもなくなりました。

どうして女性は貧血になりやすいの?

「いつまでも疲労感が取れない」「立ちくらみがする」といった、体の不調はありませんか?それはもしかしたら貧血かもしれません。貧血にも様々ありますが、主に鉄分が足りない鉄欠乏症貧血が9割を占めると言われています。

原因は、月経をはじめ、妊娠・出産・授乳など、女性には鉄分を必要とするケースが多く、男性に比べて貧血になりやすい条件が揃っているから。さらに、朝食を抜いたり無理なダイエットをしたり、栄養バランスの崩れた食生活も、貧血を引き起こす原因だそうです。